23w5d。

4wぶりの健診。
昨夜中に『顔見せてね』とお願いしておいたのですが、今日も顔を右方向に向け、なおかつ両腕を鼻の前にそろえるという『いやん』なポーズでした。
なんでじゃ!

今日も性別の話になり、どの辺に何が見えるのか聞いてみたところ、『へその緒をはさんでるとかそういう問題でなく、女子にはありえないボールちっくなものが確認できる』、と。
健康に育てばどちらでもいいのですが、準備の都合もあるしね。
男の子ならこれから延々とおさがりが出そうなので、出産・育児ともに、お金はあまりかからなさそう。

超音波の様子では、左下に足があるような感じ。どうりで膀胱などを蹴られるわけだ。
まだ泳げる時期なので、なんら問題なし。わき腹蹴ったりするし。

今までに注意されたことはないけど、母親の血圧の下が40〜50台が普通って大丈夫なのかしら?
体重も相変わらず、おなかも常に苦しい感じ。
でもどれも注意されず、心配ならと整腸剤が処方される程度。
よいこと。

母体重(妊娠前から):-0.6kg
BPD(胎児の頭の横幅):54mm

---録画されてませんでした---
APTD(胎児のお腹の前後幅):mm
TTD(胎児のお腹の横幅):mm
FL(胎児の大腿骨の長さ):mm
推定体重:g
---録画されてませんでした---

先生お墨付きの元気さ加減。
健診後もキックまくり。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック